上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動報告 | 2014-02-17
こんにちは
社活部初の本格的セミナー
『夫婦が同じ気持ちで子育てを楽しむための3つのヒント』
0215semi.jpg


ぜひご夫婦で聞いていただきたかったのですが
男性の参加は少なめで^^;
森脇先生には主に女性に向けたお話をしていただきました!
みなさん面白いお話だったと喜んで帰っていただきました♪

人それぞれ感じ方もあると思いますので、
今日は参加者さんの感想を少しずつ紹介したいと思います。


Mさん:
男女の本質の違いを踏まえての話し方。
言ってはいけない言葉。
家庭の空気作り。
全て子供の成長、安定、成績に直結していくとゆう事。

今日は気付きがいっぱいです。

主人に対して、子供達に対して、自分の身の振り方、話し方、楽しみながら…
とりあえず、笑顔を忘れず^^日々の生活にいかせたらと思います。


Tさん:
先生の話を聞いているだけで、ストレス発散になるような楽しいセミナーでした。

お母さんの笑顔が何より大切。

お父さんに気持ち良く家庭の輪の中に入ってもらって助けてもらう。
イライラすることもあるだろうけど、そういう時は違う生き物だと割り切ってみること。

セミナーから2日、それを実行して気持ちよく過ごせてます。


Yさん:

家族への声のかけ方など、自分も反省するところが多々ありました。
NGワードを使わない、きちんと話を聞き、共感する。
それでみんなが気持ちよく過ごせるほうがいいですよね。

ママにとって男の子どもというのは、理解できない宇宙人だと思って割り切ることも大切。
ある意味すくわれます^^;

とても参考になりました!

Kさん:
男女の違いについて
いくつか事例を出して頂き分かりやすかったです。
その中でも印象に残っているのは『男と女の視野の違い』です。

視野が違うと考え方が違って当然と思うだけで
夫や子どもとの会話も変わってくると思いました。

--------------
先生はお話の冒頭、塾をやり始めたときはそうは思っていなかったけど、
最近どうして自分が塾をやっているのか、ということの答えの一つが、
『あたたかい家族をもっと増やす』ことだと気づいたと言われていました。

やはり家庭が安定しているほうが子供がとても素直に育っていることが多い。
勉強ができていい学校に行ってくれたらという親の願いもあるだろうけれど、
まずは親も子も幸せな、あたたかい、仲のいい家族が増えることを願っている。と。

森脇先生、本当に興味深い、楽しいお話をありがとうございました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。






関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hrjoshishakatsu.blog.fc2.com/tb.php/155-19f195c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。