上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動報告 | 2013-06-12
こんにちはやすよです

いつの話やねん!
という、5月20日の『撮影のコツ2』の報告です。(汗)

大人7人、子供2人で今回も和気あいあいと楽しい講座でした。
先生は広島写真美術協会の広兼高士(たかひと)さん。
参加者の半分は1回目も参加していたメンバーです。

このたびは一眼レフの話はほどほどにして、
コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)を意識してお話ししていただきました。


ざっとお話しいただいた後、先生が実際に人物撮影しながらレクチャーです。
今回もわがミシン部しのぶ先生がモデル~♪
0520_1
光を反射するレフ板(アルミホイルを貼った厚紙!)を
顔のすぐ下に置くと。。。
『わー本当、鼻のあたりの影がなくなって顔色も明るくなった~』
と、参加者さんも一生懸命実習です。

その後、それぞれの撮りたいものについて質問をしたり
撮った写真をみてもらったりと、
前回よりしっかり実習出来たのではと思います。

ミシン部manbow先生は広兼先生に『写真がきれいすぎる!』と
言われてました。。
今までのハンドメイド作品の写真が、一部を切り取ったイメージ写真で
とっても素敵だったのです。
tunic.jpg
(↑こんな感じ、でももっと素敵な写真でした)

これは私たちは『芸術家』や『写真家』ではないので
目的にあった撮り方をしましょうね。という話です。
たとえば
販売サイトなどで『商品を知ってもらう』ための写真なのか
TOP画像など、『イメージを伝える』ための写真なのか。
ということです。
ただ撮ることのコツだけでなく、そんな大切な心構えなども
いろいろお話しいただきました。

最後に同じものを撮っていただこうと
スイーツ登場。(私が食べたかっただけといううわさも。。。。爆)

セッティングもそれぞれ好きなようにして
実習していただきました。

参加者さんの撮ったのが以下の写真です。
最初のほうに撮ったものと、後のほうに撮ったものと送ってもらいました。

miki.jpg
最初から上手なのであんまりビフォアアフターという感じはしませんねぇ。
光を取り込んで素敵な写真が撮れました!
最後の写真の黒バックは先生にこの日教わったテク。
グラスなどに光をあてつつも背景黒で引き締まっていい感じです!

tae.jpg
こちらも黒バックを実践。和風の敷物と黒バックで
和のスイーツの雰囲気が出てると思いませんか?

shii.jpg
こちらは商品写真としての撮り方を
いろいろ試されていたようです。

今回も、コンデジでも
ステキな写真が撮れることを
参加者さんに証明していただきました(^_^)v

最後にコーヒーとさっきのスイーツをみんなでいただきながら
お話ししておひらき。

みなさん、ありがとうございました!
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hrjoshishakatsu.blog.fc2.com/tb.php/67-49592afb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。